セフレを作るちょっとした
テクニック(豆知識)


POINT

顔で勝負できないからしっかり感を出してセフレを作る


オッサンを自認しているみなさん、自分で認めてるぐらいなら、他人から見れば完全なジジイですよ。

私も含めて。

で、みなさん、出会い系のプロフィール画像はどうしてますか?

なんとか若く見せようとして頑張ってません?

肌の加工とかしちゃって。

私も以前はそうしてましたけど、やっぱりオッサンが頑張ってるだけにしか見えないんですって。

余計に悲しくなるなんて言われたこともありますし。

で、あれこれやってみて結局ウケがいいのは、スーツを着た後ろ姿なんです。

顔は載せない。

これだけでいいんです。

スーツを着る人ってだけで、とりあえずマトモな社会人とみなされるみたいですね。

結局われわれって、顔で勝負する年齢じゃないんだから、しっかり感を打ち出したほうがいいんですね。

POINT

やりとりさえ続けば食事からラブホ(セフレ)はイージー


10代、20代の若者はほとんど使ってないが、いまだ30半ば以上の男女が支持している。

それがmixiの現状だ。
なぜか。

浮気をしたい既婚者たちの出会いの場としてうまく機能しているからだ。

出会い系サイトは抵抗があるけど、mixiはSNSだからOK。

こういう言い訳が効くのも、たくさんの人妻が吸い寄せられている理由だろう。

不倫願望のある人妻を探すには既婚者系のコミュニティに入るのがベストだ。 現在、俺がオススメしたいのは、

「既婚者限定ご近所で友達作り」
「主婦だって出会いたい」

この2つのコミュだ。

最初は「既婚者同士で仲良く「しませんか」みたいなスタンスで近づき、徐々に関係性を温めていく。

相手が心を開くまで決して、下心を出してはいけない。

白々しいが、あくまで健全な体裁を求めるのが人妻というものだ。

やり取りさえ続けば、そのうち自然と食事へ、さらにラブホへの道は開かれる。

もともと不倫願望のある人妻なので当然の結果だ。

POINT

今からから飲みに行く相手をミクシィで募る女たちをセフレにする


今やツイッターに取って代わられた感の否めないミクシィですが、40才以上の世代にとっては未だに現役です。

なにせ私も毎日のようにログインしていて、ミクシィで知り合った女性と関係を持ったことも何度もありますから。

そんなオッサンオバサンの憩いの場であるミクシィの中で、最も手軽に出会いにつながるのが、「今かまって!」というトピック (掲示板) です。

これから一緒に飲む相手を探したり、今ヒマだから電話相手を募集してたりと、スグにでも相手がほしいときに書き込まれる掲示板です。

もちろん女性の投稿には、他の男からレスがすぐにつくので、こちらも準備をしておかなくてはいけません。

完全に早いもの勝ちなので、休日は1日中ここに張り付いて、新しい投稿が女性からされるたびに、メッセージを送るのです。

何時間か張り付いていれば、その日の飲み相手の女をゲットできるでしょう。

もちろんそこからセックスに持ち込むには、個人の力量差が出るでしょうが、失敗してもまた張り付いて飲み相手を探せばいいのです。

POINT

50オーバー女にはバーの写真でかっこをつける


ミクシィ内で、最も出会いに積極的な男女が参加しているコミュニティは、この「50代から花咲そう」です。間違いありません。

なにせ所属してるのは50才以上だけ。しかも新しい出会いに貪欲な男女ばかりなので、セフレ探しにはピッタリなのです。

コミュに入会したら、プロフを書いて準備完了。あとは日記代わりに日々起こったことを写真と一緒に書き込んで、気になった人がいたら、メッセージを送るという手順です。

ここで大事なのが「かっこつけ」です。

50代ともなると、大概の男が枯れていて、食べたご飯や酒の写真を投稿しているのですが、これでは女は引っかかりません。

面倒なのはわかりますが、かっこつけて、夜景とかバーの写真を投稿するべきなのです。

だるい人は1度に何枚も撮って使い回すか、ネットで拾えばいいでしょう。

このような「かっこつけ」こそ、50女には響きます。

当たり前ですが、旦那と過ごすつまらない日常を忘れさせてくれる相手を求めてるのですから。

イケてるオッサンを演出して、バーで飲んでる画像を連日投稿しておけば、女からメッセが飛んでくることがタマにあるのです。

とにかく個人的には、この「かっこつけ」が超大事だと思います。

POINT

男手を求めているシングルマザーを手伝ってセフレにする


近所に住む人を相手に、物品を売買する掲示板のジモティーが出会いのきっかけに役立ちます。

不思議なことに、離婚や死別をきっかけに、男手が足りなくなった女性が、家庭内の家電の簡単な修理や、模様替えの手
伝いを募集しているのです。

具体的にはこんな具合。

『当方シングルマザーで男手が足らず困っています。ベッドを移動してくれる人募集』

こんな風に、日常のしょうもない力仕事を「助け合い」 カテゴリで募集しています。

探し方のキーワードは、「男手」、「シングル」、「シンママ」などが有効でしょう。

こちらが無償で手伝うシステムなので、最初から女側がこちらに好印象を抱いてくれ、良好な関係を作りやすいのです。

私の場合、これで出会ったのをきっかけに独り者のシンママと仲良くなって、セフレ関係を築くことができましたよ。

POINT

事前に趣味を調べておいてサークルで親密になってセフレにする


セフレ探しにはフェイスブック経由でイベントやサークル活動に参加するのが効果的だ。

いま流行っているのは、夜景ランニングやヨガなどのフィットネス系のイベント。

これらイベントには30代から40代の女性が多く参加している。

普通の社会人サークルとちがって、フェイスブック経由でイベントに参加する利点として、あらかじめ相手の情報をゲットできる点がある。

これが超重要だ。

40才以上の女は、いまだにフェイスブックで個人情報がダダ漏れ状態。

最近美味しかった店とか、映画や趣味があけっぴろげなので、調べておくと気が合う男を演出できて、「めっちゃ趣味合うじゃ〜ん」と会話が盛り上がって勝負しやすいわけだ。

ランニングや運動系だとハードルが高い人は、地域のゴミ拾いや美化活動が参加しやすいかもしれない。

本番(SEX)するために役立つ情報
必ず本ありのHがしたい方でデリヘル嬢に交渉が苦手な方は以下のページを参考にしてみてください!! 当たりハズレもありますが、楽しめると思います!!

北海道
青森
山形
群馬
長野
埼玉
千葉
東京
神奈川
富山
愛知
京都
大阪
兵庫
奈良
岡山
福岡
長崎

大人のニュース

風俗デリヘルで本番交渉の常識
基本的な本番交渉の方法は、デリヘルやホテヘルでも同じです。

非本番風俗で働いてる女は、お金が欲しいけど本番はしたくないから非本番風俗で働いてる。 お金が欲しく、ソープがないか非本番風俗で働いている。

と、とにかくお金が欲しいから働いてる。

ということで、本番をするために重要なのは以下となる。
POINT
  • 清潔、性病が無さそう。
  • 金を持ってるからお小遣いもらえる。
  • 金を持ってるからリピーターになってもらえる。
  • とにかく相手を誉める。
  • とにかく相手の話に同調する。バカなことを言っていても頷こう。

一番は、金が重要!!
金は命よりも大事!!


風俗嬢は100%全員、金が欲しい。

金が欲しいから風俗嬢をしてるのは間違いない。

風俗で本番をしたいならその場だけでも金を持ってることをアピールしないとだめということ。

◯◯の社長、◯◯の経営をしてるなど、なんでもよいが金がありそうな職業を言ってしまうのが効果がある!!

次に清潔感!!!

きたないのもダメだ。安くても良いので小ぎれいな服装、髪の毛がボサボサしていない、歯を磨く、爪を切って整える等、簡単なことでよいので、清潔にすることが大事!!!

後は、会話を上手くやることが大事!! 相手の言っていることが違うと思っても否定はしない。 同調してあげることが大事。

あいま、あいまで誉める! とにかく誉める!

そして、抜きの直前になったら本番交渉を行う。

抜きの直前が重要なので復唱!!


状況によって、次の言葉を言う。
POINT
  • 個人的なオプションはないの?
  • いつもはこんなことないんだけどエッチしたい
  • 入れたくなってきちゃった
  • 本番したいな
  • 入れたいんだけどだめかな

と言う感じを状況に合わせて使い分ける。

本番のオプション料金は、嬢にもよるが、1万が多い。

熟女だと5千円と言うのもあるし、女子大生だと3万~5万って言う女もいるぞ。

プレイ代とオプションで中々の額になってしまうのが難点!!

まぁ、上手く本番ができたときの感覚はたまらないが。。。

でも、額が額なので、出会い系、マッチングアプリで1万5千~2万で本番をするのも良く使う手ではある。

本番の交渉とかがないので、交渉というドキドキ感はないかもしれないが、とにかく本番がしたいときはかなり便利だし、当たりの肉便器を探すドキドキはあり面白い。。。

興味がある人は是非やってみてください。
とにかくセックス、本番がしたいなら
とにかく本番のセックスがしたい人!!

騙されたと思って出会い系、マッチングアプリを使ってください!!

ソープがある県ならソープ店に行けば必ず本番セックスができます。

デリヘルなら、本番セックスの交渉が上手ければ本番ができます!!

ソープ、デリヘルでも本番セックスができます、でも、決まった店まで行かなくてはいけない、本番の交渉をしなくてはいけないという条件があります。

でも、出会い系、マッチングアプリなら、どこでも、誰でもお金さえあれば必ず本番セックスができます。

それも、デリヘルより料金が安いのです。

デリヘルならホテル代+プレイ代+オプション代(本番代)で、3万近くはかかってしまいます。

しかし、出会い系、マッチングアプリならホテル代+1.5~2万で必ず本番セックスができます。

さらに、運が良ければ無料のセフレもできる可能性があります。

さらに、生本番で募集してる女(肉便器)もいるので生本番も簡単にできちゃいます。

とにかく、メンヘラの女(肉便器)が、世の中にはいっぱいいるのです。

出会い系、マッチングアプリが気にいらなかったら、アンインストールすればよいし。

最近の出会い系、マッチングアプリは架空請求はこないが、もしきたら無視すればよいだけだし!!

とにかく、マイナスな点がないのに何故、出会い系、マッチングアプリをしないんですか?

本番セックスをしたいのに何故、出会い系、マッチングアプリをしないんですか?

ってことです。

TVで紹介されたハッピーメールを使ってみんさい!!

みなさんのよい精活を。。。