【体験談】出会い系サイト『ハッピーメール』で
援交・援助・パパ活体験談1


出会い系サイトのハッピーメールで援交・援助・パパ活をして、セックスを楽しんでる人の体験談をまとめました。

援交・援助・パパ活に興味が湧いた方は、ハッピーメールに登録して援交・援助・パパ活を楽しんでください。

ハッピーメール公式サイト

では、体験談です。

出会い系サイトでやり逃げ援交・援助・パパ活の体験談
出会い系サイトは、やはりバカな女には売春で稼ぐ為には必要なフィールドなんでしょうね。

出会い系で援助を求めるバカ女をただで食い散らかすのが趣味という私です。

相手探しは地道の一言です。

定期的にコピーメールを、それらしいメッセージの相手に送りひたすら待ちます。

今回は大学生というふれこみのバカ女が返信してきました。

端から払う気なんかありませんから、相手の言い値で了承します。

5マン請求されましたが、誰が今時のやりマン女子大生に5マンも払うものか・・・バカです。

しかし面接してみると、これがかわいく、スレンダー。

但し、胸はAでしたが。

速攻でラブホへ行き、「時間が無いから」と一緒にシャワーを浴びる。

ベットへ行き、持参したサンプーンを挿入。

「ゴム付けた上で、これを入れたら完璧だよ」

と言うと

「あなたみたいに親切な人は初めてです。ありがとう」

と・・・困ったな(笑)

中出しを目論んでいるだけなのに。

サンプーン挿入後、5分待たなければいけません。

Dキス、クンニ、など一通り女の体を味わい、フェラをさせます。

かわいい顔の子にフェラさせるのは精神的な快感ですね。

床に正座させて、女の目の前に仁王立ちフェラを堪能しました。

やはり、やりマンらしく、フェラは上手かったですね。

およそ15分以上は前戯していたら濡れ濡れになったので正常位で挿入です。

女にも早漏があるんですね。

挿入して僅か1分で

「あぁっ、い、いくぅぅぅっ」

だそうです(笑)

「おいおい、演技なんかしなくていいよ」

と言ったのですが、息も絶え絶えに

「演技じゃないのぉ、ホントにイッちゃったの」との事。

「だって、あなたのとても大きくて、硬いからぁ・・・あっ、またイキそう、動かないでぇっ」

締まりはまぁまぁですが、40歳の私です。

まだまだ、イクまでは間があります。

面白そうなので、一旦、息子の先端までゆっくり抜きました。

「あっ、いやぁ、抜かないでぇぇぇぇ」

その瞬間、一気に根元まで押しこみました。

「ひぃぃぃぃっ」

それを何度も、何度も繰り返しました。

「あっ、いやぁ、だめぇぇぇ、またイク、イッちゃぅぅぅ」

僅か5分で2回イキました。

しかし、容赦無くで先端から根元までの長いストロークで攻め立てます。

私の肩に爪を立て、絶叫し続けています。

これは、面白い女だ。
イクたびに息子の根元を強烈に締め付けます。

結局私がイキそうになるまでに、20回ほどイッたようです。

もう、女はメロメロの状態で、こっそりゴムを外した事にも気付いていないようです。

そして、やっと私もイキそうになり、

「おい、今度は俺の番だ、イクぞ」

「いっしょに、いっしょにイッてぇぇっ」

私も射精感が高まってきて、今までよりストロークは短いものの、超高速でピストンを開始しました。

「だめぇ、もうイクぅぅぅぅ、はやく、はやくぅぅ」

「まだだ、がまんしろ」

とAカップの薄い乳に乗っている乳首を本気でひねり上げました。

激痛のあまり、イキそうだったのは我慢できたようですが、1分もするとまた

「あっ、イク、イキそう、だめぇぇぇぇ」

面白さが先に立ち、イクのも忘れて、今度は乳首に噛み付きました。

「いたあぁぁぁぁぁいっ」
またもやイクのは我慢できたようです。

「お願い、早くイッてくださいぃ、イキそうになるたびイクのを止めるのはやめてください、気が狂いそうです」

「おまえが早くイキすぎなんだよ、じゃ次は乳首を噛むのは止めてやるから俺がイクまで我慢しろ」

「わかりました、頑張ります」

高速ピストンを再開しました。
女はくちびるを噛み締めて快感に絶えています。

「あっ、あの、まだですかぁぁぁ、そろそろ・・・」

「乳首噛もうか?」

「あっ、あっ、ああっ、まだ大丈夫ですぅぅぅ、ああっ」

やっと、イキそうになったので

「そろそろ出すぞ。どこに出してほしい?」

「ゴム付いてますよね?どこでもいいです」

「ゴム?おまえがなかなかイカないから破れてどこかへ行っちゃったよ」

「えっ?そんな・・・」

その間も高速ピストンをしてやると

「あっ、あっ、あああああああぁぁぁぁっ」

と絶叫します。

「ほら出すぞ」
「いやぁぁぁ、中はだめぇぇっ」
「やかましい、うっ」

ドクッ、ドクッ、ドクッ・・・

「あっ、あっ、イクぅぅぅぅぅっ」

口では嫌だと言いながら、逃げる様子はありませんでした。

正常位で、根元まできっちり押しこんでの射精でした。

いやぁ、気持ちよかった。

ぐったりしている女を放置して、ホテルから逃走しました。

続きまして、援交・援助・パパ活の体験談です。


出会い系サイトで生中出し4回戦の援交・援助・パパ活の体験談
援助・援交・パパ活の出会いサイト(ハッピーメール)でなんとなく冷やかし半分のメールのやり取りをしていた子が居ました。

会うわけでもなく適当にメールを交換しているだけだったのですが、その子が携帯を変えたりアドレスを変えたりすると御挨拶のメールで「変わったよ…」と連絡が来るようになりました。

こちらから携帯番号を知らせると、なんとはなしにその子の携帯から着信もあり、会わないまでもなんとなく携帯友達のような感じで時間が過ぎてゆきました。

ある日のこと…

「お小遣いは少しでいいからやりたいの…」

とメールが来たので…給料日前でお小遣いは無理とメールしてみました。

すると…

「最近欲求不満で…ピル飲んでるからやりたいほーだい(笑)」

などと信じられないメールが来ました。

おまけに…

「お小遣いはホテル代込みで1諭吉でいいよん!」

こんなメールが来たらヤリタイ気持ちがムラムラ…速攻でメールを返してその日のうちに会う約束を取りつけました。

待ち合わせの場所は県内のJRの某駅ロータリー。

メールでは以前に会ったことがあるような振る舞いをして、安心させておいて迎えに行ってみました。

なにせこちらは初めて会うので
待ち合わせの駅ロータリーに車を乗り付けると携帯の着信。

車の色と形を伝えると…

「こんばんわ」

とりあえず乗せると

「線路をはさんで駅の裏側にホテルがあるのでそちらに車をまわしてみたら」

とのこと。

ホテルに入ると…少しだけぽっちゃりしてるけど…胸もCカップぐらいでウエストも63くらい。

なかなかグラマーないい感じでした。

「お風呂入ろうよ」

というので彼女にお湯をはってもらい…しばしの歓談タイム。

なんでも

「彼氏が一発屋で早漏なの。それに間が結構空くので…私がせっかくピル飲んでるのに何にも意味がないから…お小遣いは形だけなので…たんなる割り切りの条件で…ホテル代が1万円だったと思えば気にならないことない?」

などなど…

私のほうもホテル代が「お泊り+延長」でたまにはそれ以上のホテル代を負担したこともあることから…

「そうだね、なんにも問題ないよ。で…ほんとにピル飲んでて中出ししてもいいのかな?」

とたずねると

「勿論OK!思い切り沢山して…沢山出して欲しいな…」

こういわれてしまうともうやるしかないですよね。。。

お風呂が入ったのでまずは入ろうということになり、二人でバスルームへ。

お互い洗いっこしてみたり…彼女に洗ってもらったり。

洗っているときから私のナニを石鹸で洗って手コキで大きくしたりして…。

まずは湯船の中で向かいあい生挿入。

喉を鳴らして挿入されているのを楽しんでいる様子。

結構気持ちよかったがここで出してはと思いお風呂を出てベッドへ。

まずは正常位で再び挿入。

キツクて締まりがいいのであまり激しく動かすとすぐにイッてしまいそうに…

すると…

「時間あるんだし…最初にイッっちゃうと次が長持ちするから1回イッといたら?」

そうこられたらイクしかないので…お風呂の余韻もあり中はグショグショ。

M字開脚させてひざの裏を両手で押さえてベッドに手をついて深く奥までガンガン突いてみると…いい声出すこと(笑)

思わず自分本位なセックスに走ってしまい…1回目の放出。

久しぶりだったので沢山出ること出ること…

ドクドクと注ぎ込んでいると、満足した表情でティッシュを手に取り…

「ゆっくり抜いてくれる」

と言うのでそっと腰をずらして行き、愚息を抜きました。

おつゆとザーメンのカクテルにまみれた状態がベッドサイドの明りで鈍く光ってなかなかエロチック。

「沢山出たね、良かったよ」

見ると愚息を引き上げたあそこはぽっかり穴が開いていて、そこからザーメンと愛液が…大量に逆流してたれています。

でも

「あと何回できるかなぁ…」

などと挑戦的な発言。

しからばと1度2人で風呂に行って互いのあそこを洗いっこ。

ベッドに戻ると愚息はお辞儀をしているので…

「フェラしてよ」

とお願いすると…風俗嬢並のフェラテクですぐに愚息はギンギンに…
硬くなったところですぐに正常位で速攻挿入。

一度イッテるので最初から突きまくり。

正常位→M字開脚→ひねって→松葉崩し→バックでズコズコと連続して体位を変えて…

さらに突きまくり…

いい声で鳴き始めたので…途中で中断すると…

「お願いだからやめないでぇ…中に頂戴ぃ~っ」

バックで形のいいヒップの骨盤の辺りを手でつかんでラストスパートのピストンです。

そうしているうちに高まってきて…

「ほら隣に鏡があるね…写ってるよ…いやらしいねぇ」

などとすこし言葉攻め。

相当に感じているらしくこっちもイキそうなので…さらに深く奥まで往復運動。

急に締まりが良くなってきて…搾り出すようなあそこの動きに負けてフィニッシュ。

2回目なのであまり出ないとは言え…子宮めがけてドクドクと放出。
いやぁピル飲んでるって便利です。

その後は…
さすがに3回目は…すんなりと立たないのですが上手なフェラテクでまたもやギンギン。

油断すると硬度が下がるのですが…下がったとしても根っこつかんで中年の得意技である

「やわチン挿入」

入れてしまえばこっちのもので…硬さを取り戻します。

さらに2回放出しているので長持ちします。

1回目のおさらいと2回目のおさらいで体位を変え上にしたり下にしたり…

時間にして1時間ちょっと切れるくらい入れっぱなしで突きっぱなし。

おかげでこちらの愚息は少々擦り切れ気味。

あまり出なかったのですがようやく3回目放出。

「ドクドクでなくて…ドクッ」くらいでしたね。

そしてティッシュで私の愚息も綺麗にしてくれて互いにお風呂に入り…

擦り切れた愚息にプロ並みのお礼のフェラ。

再度挿入をせがまれて…4回目。

今度はうつぶせにしてヒップを抱えてバックオンリー。

空気が入ってたまに音がでますがお構いなし。

イクまでバックで攻めまくり…
出入りしている愚息を眺めてピストン運動。

さすがに4回目だと疲れます。

女のほうも疲れたと見て…だんだんとヒップが下がり。

うつぶせバックの体勢に。

これが膣のざらついてる部分と裏筋がこすれて気持ちいいこと気持ちいいこと。

さらに中腰でなくてもいいのでお互いに楽ちん。

ここでさらに腰をふって生膣の感触を再確認して…フィニッシュ。

いやぁ…40代でもやれるものですねぇ…

ホテル代1万円(結局お泊り時間帯まで食い込んだのでお小遣いの手取りはお釣程度)
でお互いに欲求不満が解消できて有意義な時間でした。


出会い系サイトで貧困女子と援交・援助・パパ活の体験談
出会い系サイトのハッピーメールで貧困女子の募集をしてみた

本サイトに寄せられた東京都在住のAさんの体験談をご紹介します。

ムラムラして性欲が抑えられないなんて事がたまにありますよね。彼女がいればいいけど、付き合ってる女性が今はいないので、僕はそんな時風俗に行きます。

でも風俗に行きすぎたせいか、100%満足できないんですよね。だっていかにも相手はプロだし、時間も気にしないといけないじゃないですか。

風俗嬢をあと少しでイカせれると頑張っていても…
タイマーのピピピーッ….ピピピーッ…ピピピーッ…という時間の終わりを告げる音で中断です。

そこで風俗嬢も素に戻ってしまうので、延長する気にもなれず不完全燃焼のまま。そんな感じで風俗では物足りなく思っていた僕に、風俗よりはもっと心が満たされる遊びを見つけました。

それは….出会い系サイトで援助交際の相手を見つけることです。

確かに100%心が満たされるかといえば、そうではありませんが風俗で遊ぶよりは数倍ましです。

何せ相手は素人で、要求している条件だって上手くいけば全然変更可能だし、本気でイカせることも度々あります。

約束では1時間のはずが、結局4~5時間もずっとエッチしていたりすることも….

そんなわけで今回もハッピーメールという出会い系サイトで今から会える女の子を物色してみようと思いました。

ただ今回は、今社会問題にもなっている『貧困女子』と言われる女性がかなり出会い系で助けてくれる男性を求めているので、探してみようと思いました。

ちなみに貧困女子を説明すると給料が少なく、貧しい生活をしている女性の事です。そのままじゃん。ってつっこみはしないでください。笑

貧困女子になる理由としては、正社員になれないでフリーターというのも多いのですが、派遣や正社員でも給料が少ないという女性もいます。

それなのに収入に見合わない出費があり…友達と食事したりスマホ代もかかったりとそのため普段の生活さえも困っている女性です。

だから貧困女子のなかには、食事代を浮かせるために出会い系でご飯をおごってくれる人を募集したり、体を提供して見返りをもらったりしている女性がいます。

これってすごく狙いめじゃないですか。素人女性とセックスができる。

ただし、出会い系で貧困女子を探すには戦略が必要です。出会い系で大々的に援助交際を募集しているのは、ほぼ援デリ業者ですからね。

出会い系の掲示板から援デリ業者と貧困女子を見分けるのは難しい。

ならば、自分で掲示板に投稿するまでです。次のような文章で掲示板に投稿しました。

貧困女子さん注目です!今日パチンコをしていたら、珍しく大勝ちしてウハウハです。そこで生活が苦しい女性を何とか助けたいと思っています。これから都内のこちらが指定する場場所に来てくれる女性と食事をしてそれから大人の関係をお願いしたいと考えています。年齢は同い年までという事で29歳まで、あと写メを送るのも0Kという方のみでお願いします。

書き込みのなかに援デリ業者を排除する2つのポイントがあります。一つ目はこちらから会う場所を指定するという事です。

援デリ業者は必ず待ち合わせ場所を指定してきます。こういう出会い系の待ち合わせはすっぽかしも多いですからね。遠方へ女性を派遣してすっぽかしを食らったら目も当てられません。

往復する時間や交通費が無駄になりますから、絶対に商売しているエリアから離れようとしません。

だからこちらの指定のする場所で会うという女性がいたら素人女性の可能性は限りなく高いという事になります。

そして二つ目は、食事をするという事です。

援デリ業者は商売のため、金にならない無駄な時間には付き合おうとしません。喫茶店や食事に応じるのはほぼ素人女性と考えていいかと思います。

この2つの条件をクリアする女性は、間違いなく素人女性です。

掲示板を見たという3人の女性からメッセージが来ました。そのなかから写メがかわいかった25歳のさくらちゃんと会う事にしました。

ちなみに写メも「マスクしていいけど、まゆげを指さしたポーズで送ってね」と要望したら、ちゃんと送ってくれました。完璧に本人なのがわかります。笑

それからすぐに池袋駅の近くで待ち合わせすることに。待ち合わせ場所で待っているさくらちゃんがやってきました。

写メ通りにやっぱりかわいい。僕のテンションと股間が最高にMAX状態に!

パスタ屋で食事しながら軽く談笑、食べ終わってから条件の話をしました。

ちなみにさくらちゃんからエッチの条件として、ゴム有りで2希望という事でした。

僕はもちろん、パチンコで大勝したという嘘も書いていたので、みみっちく値切ることもなくOKを出して、それから近くのホテルへ向かいました。

貧困女子のさくらちゃんとホテルでセックス

ホテルの部屋に入るとさくらちゃんの服を脱がしていきます。

さくらちゃんは着痩せするタイプだったらしく意外と大きな美乳で、しかもムッチりとした太ももがおいしそう。さくらちゃんをベッドに寝かせ、乳首をチュパチュパとしゃぶり、舌でなめまわす。

「さくらちゃん。肌がツルツルじゃん。触り心地いいよ。それになにこの美乳・・・たまらんねえ。」

美乳のおっぱいやくびれたウエスト、太ももをべろべろ舐めていきます。

「よーし、おまんこ舐めるよ!」

シャワーも浴びず、さくらちゃんのおまんこをクンニすると..

しょっぱい味とオシッコが混ざったような何ともいえないおまんこの味がする。

「いやぁん…やだぁ…ああっん…ダメ…。」

本気で感じてきているので、さくらちゃんはクンニをかわそうと必死に抵抗するけど、こっちもおまんこから顔を離しません。べちょべちょ…レロレロ…チュパチュパとおまんこを集中攻撃です。

「いやぁぁん….い….いくぅ….」

さくらちゃんは体をびくっとさせたかと思うと、ぐったりしてオーガズムに達しました。

「どう?気持ち良かったでしょ。」

「ちんこ入れるよ。」

生のちんこを膣の入口に当ててみる。

「はんっ!やだ…生で入れちゃダメ….。」

さくらちゃんは、口ではダメと良いつつも体の方は全く嫌がる素振りはない。膣の入口がちんこを迎え入れようとピンク色の肉ヒダが脈を打つように動き出す。

ズブッとちんこを膣に挿入すると…

「ああぁん….気持ちいいぃぃ…」

僕の目の前で快楽に悦ぶさくらちゃんを見ながら、キスをしたくなりました。腰を激しく振り、さくらちゃんの顔を手で抑えながら顔を近づけていき、さくらちゃんの唇に吸い付きました。

そして激しくベロチューをしながら、腰を振っていると強烈な射精感がこみあげきて….

「あっ….い…いくよ。」

ちんこをさくらちゃんの膣から引き抜き、お腹の上にドピュ..ドピュっと白い精子を放出しました。

しばらくしてベッドに横になりながら、一応あやまっときました。

「ごめんね。言われてた条件守れなかったよ。」

「うん。きっと大丈夫だと思う」

僕はお詫びに1万円をさくらちゃんに渡しました。

さくらちゃんは、「ありがとう」と言って僕にキスして抱きついてきました。

風俗ではここまでの満足感はとても味わえません。ますます出会い系にはまっちゃいそうです。


出会い系サイトでJDと援交・援助・パパ活の体験談
当時(社会人1年目)、大好きだった彼女に振られて傷心状態だった私は、とにかく女の子との出会いを切望していました。

なぜなら別れ際に彼女から言われた、

「高橋は他の女の子を知らないだけ!もっと他の女の子と付き合った方が良いよ!」

という言葉が胸に突き刺さり続けていたからです。

実際、当時付き合った女の子の人数は彼女を含めて2人だけ。

また、当時彼女と別れたことをきっかけに、完全に男としての自信を喪失し、その影響でED気味にもなっていたので、それを克服したいという思いもありました。

そんなときに目にしたのが、出会い系サイトのハッピーメールのバナーでした。

出会い系サイトは実は、大学時代にサクラに11万円をカモられた経験があったので、一切信用していませんでした。

しかし、このハッピーメールについては、気になって軽く調べてみたところ、どうやら実際に「出会えた」という口コミや体験談が多数見受けられました。

「登録無料」という言葉にもつられ、半信半疑のままハッピーメールに登録。

掲示板に書き込みを行って返事を待っていると、なんと翌日に女の子から連絡が…。

まだ高校を卒業したばかりという、18歳のJD(女子大生)でした。

割切りでお願いできますか?
ゴムありホ別2でお願いします

日本語のはずなのに何を言っているのかよく分かりません(笑)。

ただ、「ゴム」という単語から、おそらく援助交際に関することを言ってきているのだろうとは想像が付きました。

「何のこと?」

と聞くのも、1,000円分ある無料の初期ポイントがもったいないですし、何より恥ずかしいので自分で調べてみました。

「割り切り」とは、

お金を払って割り切った関係でするH、つまり援助交際のこと。

「ホ別2」とは、

ホテル代は別で2万円

ということが分かりました。

それまでデリヘルの経験は数多くありましたが、素人の女の子との援助交際は未経験です。

「どうせ出会えないだろうけど、2万円であればデリヘルを1回呼ぶのと変わらないしいいか」と思い、

「その条件でいいよ。いつ会えそう?」

と聞くと、

「じゃあ、今週末♪」

との返事。

その日からたった2日後です。

「早いな、おい…」と思いながらもサクラに変に長引かせられるよりかはいいかと、

「携帯アドレス教えてもらってもいい?」

と聞いてみます(当時はまだLINEではなく携帯アドレスでした)。

過去の経験上、サクラはここからの引き伸ばしが凄いです。

しかし、

「いいよー。アドレスはxxxxxxxx@docomo.ne.jpだよ♪」

と、いとも簡単に私の元に彼女のアドレスが届きました。

別サイトのURLでもフリーメールアドレスでもありません。

正真正銘の携帯アドレスです…!

大学時代、この携帯アドレスをゲットするのに1万円以上の費用が掛かったにも関わらず、たったのメール5往復(250円)で手に入ったことになります。

それも初期ポイント内の無料で手に入れることができました。

このとき、期待と不安で思わず体が震えたのを覚えています。

歌舞伎町アルタ裏で割り切りの女子大生と待ち合わせ

しかし、携帯アドレスを交換した後も私の疑いの目は晴れませんでした。

学生時代、出会い系のサクラに詐欺られた経験があるのです。

そう簡単に信じることはできません。

そして、いよいよ週末…。

約束の日を迎えました。

待ち合わせは14時に新宿駅の予定です。

「今日、大丈夫そう?」

と、おそるおそるメールをしてみます。

それから2時間ほど返事はありませんでした。

「まぁ、どうせ最初から信じてなかったし。今日は久しぶりにデリヘルでも呼ぶか」

と考え始めた頃、携帯が鳴りました。

ごめん、返信遅れちゃった。今日大丈夫だよ、待ち合わせは新宿東口。

アルタ前だと人が多いからアルタの裏で待ち合わせしよ♪

返事が来ました。

「もしかして、本当に会えるのか…?」

と、高鳴る鼓動を抑えながらすぐに出かける準備をします。

1時間早めに着いてアルタ裏の確認、及びホテルまでの道順の確認をしました(笑)。

そして、アルタ裏で彼女を待っていると、私の方をちらちら見ながら近づいてくる女の子を発見しました。

「高橋さん?」

声を掛けてきた子は、ピンクのピーコートを着た身長150センチほどの女の子でした。

プロフィールの年齢18歳の通り、まだ高校生と言われても分からない幼い顔立ちをした女の子でした。

少し地味な雰囲気をした子ですが、整った顔をしていてデリヘルでいうと間違いなく「アタリ」に該当する子です。

「うん、今日はよろしくね」

と慣れた風に答えますが、舞い上がる気持ちと高鳴る鼓動を抑えるので精いっぱいです。

「まさか、出会い系を始めて最初にコンタクトのあった女の子と会えるなんて…」

感動で胸がいっぱいの私ですが、即座に次の不安が頭をよぎります。

はたして「勃つ」のだろうか、と。

「すぐにホテルで大丈夫?」

「はい」

私は心を決め、事前に決めていた歌舞伎町のホテル「Hotel Listo」に向かいます。

ホテルへ向かう途中、彼女から、大学の話を少しだけ聞いてみました。

しかし、質問したものの緊張でほとんど頭には入って来ません。

ホテルに着くと、ソファに座っていちゃいちゃ開始です。

初めて出会った子と、こうしてすぐにいちゃいちゃするのなんて、デリヘル以外では初めての経験です。

ちなみにこの時期はまだキャバクラやピンサロも未経験の、全く遊び慣れしていない状態でした。

抱き寄せて彼女のおっぱいを触ると、小ぶりなBカップくらいの感触でした。

その後、お互いシャワーを浴びて裸でベッドの中に潜り込みます。

久しぶりの女の子の身体はとても柔らかく温かかったです。

そのまま30分ほど抱き合ったりキスをしたり…。

久しぶりの女の子との触れ合いに、この子と付き合いたい!!

という思いがふつふつと湧いてきました。

はい、完全に童貞脳です(笑)。

しかし、彼女のおっぱいを触り続けるものの一向に勃つ気配はありません。

「口でしてもらってもいい?」

とお願いすると、「うん」と言って彼女は布団の中に潜り込んでくれました。

彼女の温かな口内に包まれながら、柔らかな舌によって心地よく刺激されていきます。

しかし、10分ほどぺろぺろしてもらうものの、いっこうに立ち上がる気配はありません。

その後、もう10分ほど続けてもらっているとようやく徐々に硬さが、しかし、それと、同時に射精感が高まり、

これ以上フェラを続けてもらうのは悪い…!

かといって挿入できるほどの元気はない…!

と判断した私は、そのまま彼女の口の中で果てました。

「やっぱり俺は駄目だった…」

という思いもありましたが、その後も1時間ほど恋人同士のようにベッドの中でいちゃいちゃすることができたので、満足度は高く後悔はありませんでした。

お互い服を着終えた後、彼女の、

「お金もらってもいい?」

という言葉を聞いて、

「やっぱり援助交際だよなぁ」

と、彼氏彼女の関係は泣く泣く諦めました(笑)。

 その後、出会いを繰り返し、2年半で出会った女の子は100人を越えました。

彼女がその1人目です。

このときの女の子が彼女ではなく、愛想もそっけもないおばさんとかだったら、

「出会い系の世界に飛び込むこともなく、ずっと根暗で非モテなままの性格だったんだろうなぁ」

と思うと、彼女に感謝の言葉が尽きません(笑)。

本番(SEX)するために役立つ情報
必ず本ありのHがしたい方でデリヘル嬢に交渉が苦手な方は以下のページを参考にしてみてください!! 当たりハズレもありますが、楽しめると思います!!

青森
山形
群馬
長野
東京
富山
京都
大阪
奈良
岡山
長崎

大人のニュース

風俗デリヘルで本番交渉の常識
基本的な本番交渉の方法は、デリヘルやホテヘルでも同じです。

非本番風俗で働いてる女は、お金が欲しいけど本番はしたくないから非本番風俗で働いてる。 お金が欲しく、ソープがないか非本番風俗で働いている。

と、とにかくお金が欲しいから働いてる。

ということで、本番をするために重要なのは以下となる。
POINT
  • 清潔、性病が無さそう。
  • 金を持ってるからお小遣いもらえる。
  • 金を持ってるからリピーターになってもらえる。
  • とにかく相手を誉める。
  • とにかく相手の話に同調する。バカなことを言っていても頷こう。

一番は、金が重要!!
金は命よりも大事!!


風俗嬢は100%全員、金が欲しい。

金が欲しいから風俗嬢をしてるのは間違いない。

風俗で本番をしたいならその場だけでも金を持ってることをアピールしないとだめということ。

◯◯の社長、◯◯の経営をしてるなど、なんでもよいが金がありそうな職業を言ってしまうのが効果がある!!

次に清潔感!!!

きたないのもダメだ。安くても良いので小ぎれいな服装、髪の毛がボサボサしていない、歯を磨く、爪を切って整える等、簡単なことでよいので、清潔にすることが大事!!!

後は、会話を上手くやることが大事!! 相手の言っていることが違うと思っても否定はしない。 同調してあげることが大事。

あいま、あいまで誉める! とにかく誉める!

そして、抜きの直前になったら本番交渉を行う。

抜きの直前が重要なので復唱!!


状況によって、次の言葉を言う。
POINT
  • 個人的なオプションはないの?
  • いつもはこんなことないんだけどエッチしたい
  • 入れたくなってきちゃった
  • 本番したいな
  • 入れたいんだけどだめかな

と言う感じを状況に合わせて使い分ける。

本番のオプション料金は、嬢にもよるが、1万が多い。

熟女だと5千円と言うのもあるし、女子大生だと3万~5万って言う女もいるぞ。

プレイ代とオプションで中々の額になってしまうのが難点!!

まぁ、上手く本番ができたときの感覚はたまらないが。。。

でも、額が額なので、出会い系、マッチングアプリで1万5千~2万で本番をするのも良く使う手ではある。

本番の交渉とかがないので、交渉というドキドキ感はないかもしれないが、とにかく本番がしたいときはかなり便利だし、当たりの肉便器を探すドキドキはあり面白い。。。

興味がある人は是非やってみてください。
とにかくセックス、本番がしたいなら
とにかく本番のセックスがしたい人!!

騙されたと思って出会い系、マッチングアプリを使ってください!!

ソープがある県ならソープ店に行けば必ず本番セックスができます。

デリヘルなら、本番セックスの交渉が上手ければ本番ができます!!

ソープ、デリヘルでも本番セックスができます、でも、決まった店まで行かなくてはいけない、本番の交渉をしなくてはいけないという条件があります。

でも、出会い系、マッチングアプリなら、どこでも、誰でもお金さえあれば必ず本番セックスができます。

それも、デリヘルより料金が安いのです。

デリヘルならホテル代+プレイ代+オプション代(本番代)で、3万近くはかかってしまいます。

しかし、出会い系、マッチングアプリならホテル代+1.5~2万で必ず本番セックスができます。

さらに、運が良ければ無料のセフレもできる可能性があります。

さらに、生本番で募集してる女(肉便器)もいるので生本番も簡単にできちゃいます。

とにかく、メンヘラの女(肉便器)が、世の中にはいっぱいいるのです。

出会い系、マッチングアプリが気にいらなかったら、アンインストールすればよいし。

最近の出会い系、マッチングアプリは架空請求はこないが、もしきたら無視すればよいだけだし!!

とにかく、マイナスな点がないのに何故、出会い系、マッチングアプリをしないんですか?

本番セックスをしたいのに何故、出会い系、マッチングアプリをしないんですか?

ってことです。

TVで紹介されたハッピーメールを使ってみんさい!!

みなさんのよい精活を。。。