女性をイかせる!
電マの使い方とは?


アダルトグッズを使うと、エッチがより刺激的になりますよね。そんなグッズのひとつが電マ。おなじみではあるものの、正しい使い方を知っている人は少ないかもしれませんね。

そこで今回は、男性必見の電マの正しい使い方を解説。

女性は電マが好き?本音を暴露!
電マが本来どういうアイテムかが理解できると、これをエッチの時に使うと女性がどう感じるのかが気になりますよね。そこで、女性に本音を暴露してもらいました。果たして女性は電マが好きなのでしょうか?

ローターより振動が強いらしいので使ってみたい

「ローターは使ったことがあるけど、電マはさらに振動が強いらしいから使ってみたい。使い方はローターと同じでしょ?最近、ローターでは物足りなくなってきたから気になってます」(19歳/女性/大学生)

女性の多くが、ローターを使った経験があるのだとか。彼とのエッチで使っている女性もいれば、ひとりエッチのお供にしている女性もいます。

ローターはソフトな振動のため、だんだんと物足りなくなってきた時に、電マが気になると言えます。ローターを使っていたなら、使い方も問題ないでしょう。

一人エッチで使ってます

「彼氏にラブホで電マを使われてから、すっかりお気に入り。今ではマイ電マを買って、使い方を研究中。一人エッチで使うと、最高に気持ちいい。自分で自由に使い方を工夫できるから、彼とのエッチより気持ちいいです」(20歳/女性/大学生)

一人エッチの時に、アダルトグッズを使っている女性は少なくありません。

ラブホには、たいてい電マが置かれていますので、彼氏に使われてハマる女性も多いかも?自由な使い方ができる電マでの一人エッチが、彼とのエッチより気持ちいいとなれば、男性はうかうかしていられませんね。

彼とのエッチで使ってみたい

「彼はどっちかというと、淡泊なセックスをする人。それもいいんだけど、たまには刺激的なエッチがしたいと思います。だから、彼とのエッチで電マを使ってみたいと思う今日この頃です」(21歳/女性/介護職)

エッチにガツガツする男性でないと、女性の側が物足りなく感じているかも?彼とのエッチをもっと刺激的なものにしたいという気持ちから、電マが気になっている女性も多いかもしれませんね。

エッチに淡泊だという自覚がある男性は、電マの使い方を調べて試してみると、喜ばれるのではないでしょうか。

使ってみたいけどなんだか痛そう…

「AVなんかでよく見る電マ。AV女優がひとりエッチで使っていることもあるし、男優から責められているシーンもあるでしょ。使い方がいろいろだから、見てると使ってみたいと思うけど、振動が強そうでなんだか痛そう…。」(23歳/女性/大学院生)

女性にとっても、アダルトグッズは興味のあるもの。けれど、AVでの使い方は、かなり過激に描かれていることがほとんどです。気持ちいいのか痛いのかがわからないと、「使ってみたいけど、痛いと嫌だな」という気持ちになるのも当然。

そんな女性は、小さめの電マの使い方をマスターするといいかもしれませんね。


女性をイかせる!電マの使い方とは
エッチの時に女性をイかせるには、数多くのコツがあります。そのため、電マで女性をイかせたいなら、電マの使い方を習得することが欠かせません。ここでは、女性をイかせる電マの使い方をご紹介します。

POINT

まずは「弱」から


電マはもともと電気で動くマッサージ器。頑固な肩凝りをほぐせるよう、もともと振動は強めになっています。

ほとんどの電マが強弱を切り替えられるようになっていますので、使い方の基本は、まずは弱モードから。いきなり強モードで始めたら、女性をビックリさせることは間違いありません。

こっそり使ってイかせるつもりだったのにビックリさせてしまったら、彼女からエッチそのものを拒否される可能性が大。そのため、むしろ、常に弱モード設定での使い方がベストです。

POINT

下着の上から当てる


電マは、女性のペニスとも呼ばれるクリトリスに当て、外イキさせるためのアイテムと思っている男性は多いかも?けれど、使い方のバリエーションは豊富で、お尻や胸、太ももなど体中の性感帯の刺激に使えます。

中でも気を付けたいのが、クリトリスと乳首への使い方。どちらも非常に敏感なため、直接当てると気持ちいいどころか、痛みを感じる女性が少なくないからです。そのため、ブラジャーやパンティーなどの下着の上から周辺を刺激し、徐々に近づけていくようにしましょう。

女性が気持ちよくなってきたところで、かすめるように乳首やクリトリスに当てる使い方が効果的。これだけで十分女性をイかせることができます。

POINT

強く押し当てるような使い方はNG!ソフトが大事


電マの中にはアダルトグッズとして作られたものもありますが、もともとは肩こりなどを解消するためのマッサージ器。そのため、刺激はかなり強めです。

だからこそ、敏感なクリトリスに強く押し当てるような使い方は、絶対にNG!ソフトに触れることをフェザータッチと言いますが、フェザータッチをさらにソフトにするくらいの使い方をする方が、女性に気持ちいいと感じさせられるでしょう。

強く押し当てるような使い方は、敏感なクリトリスだけでなく骨にまで振動が響き、体全体が痛くなります。電マで女性をイかせるどころか、あまりの痛みに腹を立てた彼女に蹴り飛ばされるかもしれませんね。

POINT

時間をかけて感じる場所を探る


電マを使って女性をイかせるには、クリトリスを刺激するためだけに使わないことが大事。弱モードで体中を優しく撫でるように動かしながら、時間をかけて感じる場所を探るような使い方がおすすめです。

例えば、女性の胸の性感帯であるスペンス乳腺は、脇の下の横胸部分にあるとされます。ここを刺激するとくすぐったがる女性が多いので、イチャイチャしながら電マでスペンス乳腺を刺激するといいでしょう。性感帯が開発されてくると、胸への刺激だけでイかせることもできるとか。

気持ちいいと感じる場所は、女性によっていろいろです。時間をかけて感じる場所を探るような使い方なら、彼女も満足してくれるでしょう。

ということで、電マでイカせるポイントはこの通り!

POINT



電マをさらに使いこなすテクニックをマスターしよう
電マの正しい使い方を習得したら、女性をイかせることができるはず。けれど、せっかく電マの正しい使い方がわかったのですから、さらにテクニックを磨きたいですよね。

ここでは、電マをさらに使いこなすテクニックをいくつかご紹介していきます。

POINT

強弱をつけてみる


男性が手や指を使って前戯を行う際、急に舌を使うと、その変化に女性は興奮し、気持ちいいと感じます。電マも、この変化を採り入れた使い方がいいでしょう。

もともと振動が強い電マは、普段から常に弱モードがよいとご紹介しましたね。ただ、切り替えスイッチが付いているはずですので、強弱をつけた使い方をすると、電マ使いのテクニックがアップします。

いつも弱モードで使われているのが、突然強モードになると、その変化に女性の体が反応するはず。ただし、強モードは短めにするのがコツです。そうすることで、女性に「次はいつ来るか…」とドキドキさせられます。

POINT

バイブとセットで使ってみる


電マに慣れてくると、電マだけで十分気持ちいいと感じる女性がほとんど。けれど、女性をもっとイかせるには同時責めが効果的です。そのため、バイブとセットという使い方は、イかせるテクニックとして大変おすすめ!

電マで全身を刺激し、充分潤ったらバイブを挿入します。バイブで膣内を刺激しながら、乳首やクリトリスに電マを当てると、あっという間にイかせることができるかも。女性の体は同時に複数個所を責められると、よりいっそう気持ちいいと感じるからです。

ただ、電マとバイブをセットにする使い方では、どちらもソフトモードにするのがベスト。女性の反応を見ながら、強さを調整していく使い方をしましょう。

POINT

立った姿勢で使ってみる


電マを使うには、正常位かバックがやりやすいでしょう。特にバックは視覚的にかなりエロいため、男性も楽しみながら前戯ができるはず。

とはいえ、いつも同じ体位だとマンネリ化してきますよね。そこで、女性を立たせた姿勢で使用するのも、電マをさらに使いこなすテクニックです。

女性が一度はされてみたいという壁ドンで迫り、キスをして優しく胸を愛撫するだけで、彼女はもうドキドキのはず。その体勢で秘部に電マの刺激を感じたら、体ががくがくしてしまうでしょう。

愛撫し始めたら壁ドンはやめて、彼女の体をしっかり支えることが大事。そのためには筋力をつけておきましょう。たくましい男をアピールできて、一石二鳥ですね。

POINT

挿入しながら電マを使う


バイブとのセットという使い方テクニックをご紹介しましたが、実際に挿入しながら電マを使うのは、最高級のテクニック!

中イキしにくい女性は、男性に挿入されている時に、自分でクリトリスを刺激することが結構多いものです。もし彼女が中イキしにくいのなら、挿入しながら電マをクリトリスに当ててみましょう。指では得られない刺激によって、中イキできる確率が高まります。

ただし、挿入しながら電マを操作するのはなかなか大変。強く当てるのはご法度ですので、ミニサイズの電マを使うといいでしょう。挿入しながら電マを操作できるようになれば、もはや電ママスターです!


電マを使う際の注意点とは?
電マの正しい使い方を習得し、コツを掴んで女性をイかせられるようになったら、エッチの時には毎回使いたいですよね。そのためには、電マを使う際の注意点をしっかり頭の中に入れておく必要があります。

つづいては電マを使う際の注意点をまとめましたので、ご覧ください。

POINT

使い方よりも…まずは女性の了承を得る


電マを使う際に注意すべき点はいろいろありますが、まずは使い方云々よりも女性の了承を得ることが先決です。

セックスを楽しみたい女性ならアダルトグッズに興味を示すでしょうが、愛の行為と捉えている女性の場合、グッズには抵抗感を感じることがしばしば。「そんなもの使われたくない」と思っている彼女に黙って使うと、その後どうなるかは予測がつきますよね。

彼女がちょっと渋っているようなら、「こんな感じだよ」と肩や背中に当ててあげるといいでしょう。肩こりに悩まされている人は多いので、肩こりがほぐれる気持ちよさに考えが変わる可能性があります。

POINT

取り扱い方にも注意…使ったら消毒・除菌を!


電マを使う際は、取り扱い方にも注意点があります。アダルトグッズ全般に言えることですが、使ったまま放置しておくのは厳禁。臭いがしたり、雑菌が繁殖します。

空気中にはさまざまなウイルスが浮遊していますので、性器の中に入ると性感染症を引き起こすリスクが。使ったら、消毒し、除菌対策をしっかりしておきましょう。ただし、アルコール系の除菌スプレーは、粘膜に刺激を与えるおそれがあります。

こうした注意点を踏まえると、コンドームをかぶせて使うのがおすすめ。電マ用ですので、厚めタイプがいいでしょう。これなら取り扱いも楽ですね。

POINT

電マの使い方の鉄則…女性が痛がったらすぐにやめる


電マの使い方をあれこれ考え、電ママスターを目指そうとしたものの、女性に痛いと言われてしまった…。そんな時は、すぐにやめることが大事です。

痛いと訴えられたにもかかわらずそのまま使い続けると、彼女の不信感が高まるのは言うまでもありません。嫌がっているのがわかっていてやめなかったとなれば、女性は無理強いされたセックスと感じてしまいます。

男性にすれば「電マを使っただけで…」と言いたいところでしょうが、女性にとってはかなり傷つく行為。女性が痛がったらすぐにやめましょう。

POINT

使い方に注意…電マに頼りすぎない


彼女を十分に感じさせ、潤った状態にするには前戯をおざなりにはできません。とはいえ、前戯はかなり体力を使うもの。手や指をひっきりなしに動かしていたら、「手がつってきた…!」という経験を持つ男性は多いのではないでしょうか。

彼女に電マを使いたいと伝える際、「前戯をもっとしてあげたいんだけど、手がつってくるんだよね」と言ってみるといいでしょう。彼が前戯を頑張りたいのだとわかれば、嬉しくてOKしてくれる可能性があります。

とはいえ、彼女にとってあくまでも電マは補助的なもの。安易に電マに頼りすぎると「手を抜くようになった」と思われる可能性があり、注意が必要です。

要注意!電マの使い方を間違うと女性に嫌われる!
電マを使うコツを掴めば、女性をイかせることができると思うと、ニヤニヤ笑いが止まらない男性もいるかも?けれど、電マの使い方を間違うと、女性に嫌われるのは必至。女性に嫌われては元も子もありませんね。

そこで、実際に女性に嫌われる電マの使い方をした男性たちの話を、女性に語ってもらいました。

POINT

クリに直接当てる勘違い男がいて最悪!


「電マの使い方なんて余裕だよと言っていたのに、クリに直接当てられました。気持ちいいを通り越して、もはや痛みしか感じない。こんな勘違い男は最悪です。すぐに別れました」(19歳/女性/大学生)

男性の中には、刺激が強ければ強いほど、女性は気持ちいいと感じるはずと思い込んでいる人もいます。けれど、クリに直接強い刺激を与えられたら、気持ちいいどころか痛いだけ。とんだ勘違い男とは、すぐに別れて正解ですね。

POINT

イった後も当て続けるのは痛いだけ!


「電マ自体は好きなんですけど、イった後も当て続けられると痛い!『もうやめて!』って言ってるのにいつまでもやめてくれないと、女の体をまったくわかってない男だなって思います」(23歳/女性/介護関連)

ネットなどの前戯のやり方で、『女性が「やめて」と言ってもやめてはいけません』といった指南がされていることがよくあります。

確かに女性は「そのまま続けてほしい」という意味で言っている場合もありますが、刺激が強すぎる電マは別。イった後もしつこくやり続けると、嫌われますので、速やかにやめましょう。

POINT

いきなり使われてビックリした!


「彼氏と時々エッチでローターを使います。それが、ある時いきなり電マを使われてビックリ!しかもダイレクトに当てられて、振動が骨に響いて思わずギャッて叫んじゃいました。いきなり使うなんてデリカシーなさすぎ」(25歳/女性/アパレル勤務)

ローターを使ってプレイし慣れているカップルだと、男性の方が勝手に「電マだともっと気持ちいいに違いない。もっとイかせることができる」と思い込むかもしれません。

けれど、振動の強い電マを敏感な女性器に直に当てると、骨に響いて痛みが走ります。驚くと同時に、先に声をかけないデリカシーのなさが嫌われるパターンですね。

POINT

前戯を電マだけですませようとする怠け者は最低!


「電マ自体は好きだし、使うのはいいんだけど、前戯を電マだけですませようとするんです。寝そべって電マを動かしながら、ニヤニヤ笑っているその姿を見て一気に興ざめ。さっさと別れました」(22歳/女性/大学生)

女性の体をしっかり潤わせるには、丁寧な前戯が欠かせません。その点、電マはいろいろな場所を手軽に刺激できるため、男性にとってはラクですよね。

けれど、女性にとって前戯は、恋人の愛情を感じる行為でもあります。ニヤけながら電マを動かすだけの怠けた前戯をしていたら、フラれるのも当然です。

本番(SEX)するために役立つ情報
必ず本ありのHがしたい方でデリヘル嬢に交渉が苦手な方は以下のページを参考にしてみてください!! 当たりハズレもありますが、楽しめると思います!!

青森
山形
群馬
長野
東京
富山
京都
大阪
奈良
岡山
長崎

大人のニュース

風俗デリヘルで本番交渉の常識
基本的な本番交渉の方法は、デリヘルやホテヘルでも同じです。

非本番風俗で働いてる女は、お金が欲しいけど本番はしたくないから非本番風俗で働いてる。 お金が欲しく、ソープがないか非本番風俗で働いている。

と、とにかくお金が欲しいから働いてる。

ということで、本番をするために重要なのは以下となる。
POINT
  • 清潔、性病が無さそう。
  • 金を持ってるからお小遣いもらえる。
  • 金を持ってるからリピーターになってもらえる。
  • とにかく相手を誉める。
  • とにかく相手の話に同調する。バカなことを言っていても頷こう。

一番は、金が重要!!
金は命よりも大事!!


風俗嬢は100%全員、金が欲しい。

金が欲しいから風俗嬢をしてるのは間違いない。

風俗で本番をしたいならその場だけでも金を持ってることをアピールしないとだめということ。

◯◯の社長、◯◯の経営をしてるなど、なんでもよいが金がありそうな職業を言ってしまうのが効果がある!!

次に清潔感!!!

きたないのもダメだ。安くても良いので小ぎれいな服装、髪の毛がボサボサしていない、歯を磨く、爪を切って整える等、簡単なことでよいので、清潔にすることが大事!!!

後は、会話を上手くやることが大事!! 相手の言っていることが違うと思っても否定はしない。 同調してあげることが大事。

あいま、あいまで誉める! とにかく誉める!

そして、抜きの直前になったら本番交渉を行う。

抜きの直前が重要なので復唱!!


状況によって、次の言葉を言う。
POINT
  • 個人的なオプションはないの?
  • いつもはこんなことないんだけどエッチしたい
  • 入れたくなってきちゃった
  • 本番したいな
  • 入れたいんだけどだめかな

と言う感じを状況に合わせて使い分ける。

本番のオプション料金は、嬢にもよるが、1万が多い。

熟女だと5千円と言うのもあるし、女子大生だと3万~5万って言う女もいるぞ。

プレイ代とオプションで中々の額になってしまうのが難点!!

まぁ、上手く本番ができたときの感覚はたまらないが。。。

でも、額が額なので、出会い系、マッチングアプリで1万5千~2万で本番をするのも良く使う手ではある。

本番の交渉とかがないので、交渉というドキドキ感はないかもしれないが、とにかく本番がしたいときはかなり便利だし、当たりの肉便器を探すドキドキはあり面白い。。。

興味がある人は是非やってみてください。
とにかくセックス、本番がしたいなら
とにかく本番のセックスがしたい人!!

騙されたと思って出会い系、マッチングアプリを使ってください!!

ソープがある県ならソープ店に行けば必ず本番セックスができます。

デリヘルなら、本番セックスの交渉が上手ければ本番ができます!!

ソープ、デリヘルでも本番セックスができます、でも、決まった店まで行かなくてはいけない、本番の交渉をしなくてはいけないという条件があります。

でも、出会い系、マッチングアプリなら、どこでも、誰でもお金さえあれば必ず本番セックスができます。

それも、デリヘルより料金が安いのです。

デリヘルならホテル代+プレイ代+オプション代(本番代)で、3万近くはかかってしまいます。

しかし、出会い系、マッチングアプリならホテル代+1.5~2万で必ず本番セックスができます。

さらに、運が良ければ無料のセフレもできる可能性があります。

さらに、生本番で募集してる女(肉便器)もいるので生本番も簡単にできちゃいます。

とにかく、メンヘラの女(肉便器)が、世の中にはいっぱいいるのです。

出会い系、マッチングアプリが気にいらなかったら、アンインストールすればよいし。

最近の出会い系、マッチングアプリは架空請求はこないが、もしきたら無視すればよいだけだし!!

とにかく、マイナスな点がないのに何故、出会い系、マッチングアプリをしないんですか?

本番セックスをしたいのに何故、出会い系、マッチングアプリをしないんですか?

ってことです。

TVで紹介されたハッピーメールを使ってみんさい!!

みなさんのよい精活を。。。