現役CAが副業でパパ活に参戦!
CAと肉体関係を持つチャンス!


新型コロナウイルスの影響で大きな打撃を受けた航空業界。5100億円の赤字見通しとなったANAは3500人の人員削減案を発表し、400人以上を他社へ出向させる計画を明らかにした。

JALも2300億円の赤字となる見通しとなっている。飛行機が飛ばない以上、多くの余剰人員が発生してしまう航空業界。実は今、飛べなくなってしまったCAたちが危ない副業に手を染めているという。

危ない副業に手を染めた現役CAを狙うなら日本で最大手の出会い系、マッチングサイトのハッピーメールがおすすめ!

ハッピーメール公式サイト

「危ない副業」に足を踏み入れるCAたち
華やかなイメージが強いCAが苦境に立たされている。

CAは一般企業に勤める同世代のOLと比べて年収が高いと言われているが、基本給に関していえば決して高くはない。フライト手当のほか、現地での滞在手当や深夜手当などで稼ぐ歩合制の面が強いのだ。

日系の航空会社に10年近く勤務していた元CAの女性は次のように語る。

「コロナの影響でCAの収入は激減しています。20代半ばのCAで30万円の月収が15万円に、年収は100万~200万も下がっていると聞きました。LCCのCAは月給10万円を切ることもあるとか。フライトがなく、連日休暇状態ですから仕方ないでしょう」

そうなれば当然お金が足りなくなる。とはいえ、プライドが高いCA、今さら家賃6万円の郊外のアパートに引っ越すことはできない。周りの目が気になるため、生活レベルを落とすことなどできないという。

ではどうするか?メルカリで私物を売り払ってお金を作るか?ウーバーイーツでバイトでもするか?そんな微々たる収入では生活を維持できない。

そこでCAたちは危険な副業に手を染めてしまうのだ。

POINT

つまり、プライドの高い現役CAを性奴隷にするチャンス!


【CAの危ない副業①】パパ活
こちらも最近よく聞くようになった言葉である。女性が食事やデートに付き合う対価として、男性から金銭を受け取る行為のことで、かつて流行した『デークラ(デートクラブ)』とほぼ同じだろう。

しかし、先に紹介した2つの副業より一番危険かもしれない。なぜなら、従来のパパ活は食事だけの関係が多かったが、

今日では肉体関係を持つことが一般的になりつつあるからだ。

CAの女性たちも最初の入口はそこだったかもしれない。「食事だけなら…」「デートだけなら…」それでだけで数万円の報酬がもらえるなら楽な副業となるだろう。

だが、それが次第にエスカレートしていくのがパパ活の怖さだ。何回か軽いデートを重ねた後、

目の前に大金をぶら下げられたら、「一度くらいならまいっか」と思ってしまう女性が多いようだ。それで味を占め、肉体関係を伴うパパ活へと発展してしまう。

「だいたいパパ活の相場は、食事に付き合って5,000~1万円くらい。肉体関係なら1回3~5万円といったところ。現役CAブランドがあれば、2~3倍はもらえるでしょう」

パパ活ではCAという肩書が強そうだが、長引く新型コロナウイルスの影響で、少し状況が変わってきているという。

「パパ活市場に流れてくる女の子が多くなりました。供給が増えたからといって、男性側の需要は減っています。なので、相場がガタ落ちしています。だいたい以前の半値といった感じですね」

仕事がなくなり、パパ活を始める女性が増える一方で、コロナ以前のような羽振りの良いパパが減っているというのがどうやら現状のようだ。

現役CAというブランドがあったとしてもそれは同じ。パパ活市場も航空業界と同じように、コロナのあおりを受けているのだ。

【CAの危ない副業②】高級キャバクラ
お金が必要になる女性が手を出しがちなキャバクラのバイト。CAも接客業に近い側面があることから、女性もすんなり入りやすいのかもしれない。

しかし、CAのキャバクラ副業について、都内をはじめ、関東の性風俗産業に詳しいライターは、ある二極化した現象が起きているという。

「現役CAを売りにするかどうかです。自分の素性を隠してキャバクラでバイトする場合、バレたくないからとわざわざ埼玉や千葉のお店を選ぶ女性が多いようです。都内、特に六本木や歌舞伎町などはバレてしまうリスクが高いですからね。八王子とかまでいけば大丈夫でしょうが」

確かにキャバクラで働いていたという事実が発覚してしまったら、CAとしての仕事に支障をきたすかもしれない。素性を隠すことはある意味当たり前かもしれない。

一方、現役CAを売りにするとはどういうことなのか?

「地方のキャバクラでは大して稼げません。むしろ現役CAと名乗り、報酬の値段を吊り上げるのです。かといって一般的なキャバクラではリスクが高い。なので、そういう女性は高級ラウンジを選ぶようです。ラウンジならお酒を作ったりするキャバクラ的要素は薄いですし、何よりお金を持っている成功者たちしか来ませんから」

同じキャバクラ形態の店で副業するにも、ただ生活費を稼ぐバイトより、お金持ちの男性に近づき、何かしらのきっかけになった方が良いと考えるCAの方が賢いということか。体を張った副業にも戦略的視点が必要のようだ。

POINT

つまり、自分を「安売り」しはじめた現役CAが増加している今が狙い目!



【CAの危ない副業③】ギャラ飲み
最近よく耳にするようになった「ギャラ飲み」。簡単にいえば、飲み会に参加するだけでギャラがもらえるバイトのことで、テレビで取り上げられ話題になったことで知られるようになった。

もともとは売れないアイドルや女性モデルたちが、男性の経営者や芸能関係者との飲み会の帰りにもらっていたタクシー代が始まりだと言われている。それが一般の女性たちにも浸透してきたのがギャラ飲みだ。

ギャラ飲みの相場は1回で1~2万円と言われている。飲み会が何時間想定かにもよるが、時給にしたら4000~1万円といったところ。これを高いとみるか安いとみるかは人それぞれだろう。お酒が好きな女性であれば、ただ飲んで楽しく過ごしてお金までもらえるなら満足と思うかもしれない。

しかしギャラ飲みでは、CAブランドが必ずしも高額報酬に繋がらないという。

「ギャラ飲みでは女性モデルやグラビアアイドルがライバルとなります。この芸能人の卵のような女の子たちがギャラ飲みでは人気が高い。男性たちは合コン感覚で来ますから、もしかしたらエッチできるかもと思っている。だからCAよりもグラビアアイドルの方がチヤホヤされますね」

以前は友達や知り合いを通してお誘いがあったギャラ飲みだが、最近ではギャラ飲み専用のサイトやアプリも存在。

登録すれば、ギャラ飲みの相手探しから報酬の支払いまで、全てアプリ内で行うことができる。かつては後ろめたさがあったはずのギャラ飲みも、もはや普通のバイトのひとつとなっているようだ。

本番(SEX)するために役立つ情報
必ず本ありのHがしたい方でデリヘル嬢に交渉が苦手な方は以下のページを参考にしてみてください!! 当たりハズレもありますが、楽しめると思います!!

青森
山形
群馬
長野
東京
富山
京都
大阪
奈良
岡山
長崎

大人のニュース

風俗デリヘルで本番交渉の常識
基本的な本番交渉の方法は、デリヘルやホテヘルでも同じです。

非本番風俗で働いてる女は、お金が欲しいけど本番はしたくないから非本番風俗で働いてる。 お金が欲しく、ソープがないか非本番風俗で働いている。

と、とにかくお金が欲しいから働いてる。

ということで、本番をするために重要なのは以下となる。
POINT
  • 清潔、性病が無さそう。
  • 金を持ってるからお小遣いもらえる。
  • 金を持ってるからリピーターになってもらえる。
  • とにかく相手を誉める。
  • とにかく相手の話に同調する。バカなことを言っていても頷こう。

一番は、金が重要!!
金は命よりも大事!!


風俗嬢は100%全員、金が欲しい。

金が欲しいから風俗嬢をしてるのは間違いない。

風俗で本番をしたいならその場だけでも金を持ってることをアピールしないとだめということ。

◯◯の社長、◯◯の経営をしてるなど、なんでもよいが金がありそうな職業を言ってしまうのが効果がある!!

次に清潔感!!!

きたないのもダメだ。安くても良いので小ぎれいな服装、髪の毛がボサボサしていない、歯を磨く、爪を切って整える等、簡単なことでよいので、清潔にすることが大事!!!

後は、会話を上手くやることが大事!! 相手の言っていることが違うと思っても否定はしない。 同調してあげることが大事。

あいま、あいまで誉める! とにかく誉める!

そして、抜きの直前になったら本番交渉を行う。

抜きの直前が重要なので復唱!!


状況によって、次の言葉を言う。
POINT
  • 個人的なオプションはないの?
  • いつもはこんなことないんだけどエッチしたい
  • 入れたくなってきちゃった
  • 本番したいな
  • 入れたいんだけどだめかな

と言う感じを状況に合わせて使い分ける。

本番のオプション料金は、嬢にもよるが、1万が多い。

熟女だと5千円と言うのもあるし、女子大生だと3万~5万って言う女もいるぞ。

プレイ代とオプションで中々の額になってしまうのが難点!!

まぁ、上手く本番ができたときの感覚はたまらないが。。。

でも、額が額なので、出会い系、マッチングアプリで1万5千~2万で本番をするのも良く使う手ではある。

本番の交渉とかがないので、交渉というドキドキ感はないかもしれないが、とにかく本番がしたいときはかなり便利だし、当たりの肉便器を探すドキドキはあり面白い。。。

興味がある人は是非やってみてください。
とにかくセックス、本番がしたいなら
とにかく本番のセックスがしたい人!!

騙されたと思って出会い系、マッチングアプリを使ってください!!

ソープがある県ならソープ店に行けば必ず本番セックスができます。

デリヘルなら、本番セックスの交渉が上手ければ本番ができます!!

ソープ、デリヘルでも本番セックスができます、でも、決まった店まで行かなくてはいけない、本番の交渉をしなくてはいけないという条件があります。

でも、出会い系、マッチングアプリなら、どこでも、誰でもお金さえあれば必ず本番セックスができます。

それも、デリヘルより料金が安いのです。

デリヘルならホテル代+プレイ代+オプション代(本番代)で、3万近くはかかってしまいます。

しかし、出会い系、マッチングアプリならホテル代+1.5~2万で必ず本番セックスができます。

さらに、運が良ければ無料のセフレもできる可能性があります。

さらに、生本番で募集してる女(肉便器)もいるので生本番も簡単にできちゃいます。

とにかく、メンヘラの女(肉便器)が、世の中にはいっぱいいるのです。

出会い系、マッチングアプリが気にいらなかったら、アンインストールすればよいし。

最近の出会い系、マッチングアプリは架空請求はこないが、もしきたら無視すればよいだけだし!!

とにかく、マイナスな点がないのに何故、出会い系、マッチングアプリをしないんですか?

本番セックスをしたいのに何故、出会い系、マッチングアプリをしないんですか?

ってことです。

TVで紹介されたハッピーメールを使ってみんさい!!

みなさんのよい精活を。。。